新潟県雇用環境整備財団(新潟県上越市)

BUSINESS

財団の事業

OUR BUSINESS

財団の事業
(わかもの等定住促進サポート事業)

U・Iターン希望者の地元就職促進事業

上越地域以外の大学等に進学した学生に対し、段階的に上越地域の求人情報や就職イベント情報等を定期的に提供し、上越地域へのU・Iターン就職と定住を図り、また、上越市域外大学等進学先リストを作成し就職支援に役立てます。

新規学校卒業者等若者の地元就職と
職場定着促進事業

新規学卒未内定者や定職に就けない若年求職者に対して、地元就職及び就職定着の促進を図るため、セミナーや面接等を開催します。

その他事業

障害者向けの面接会を開催し、障害者の雇用促進と未達成企業の雇用率の向上を図り、また、関係機関と連携会議を開催して、各事業の周知と連携実施の協力を図ります。

当団体の目的関連受託事業

地域発展を担う人材の確保と若者等の地元就職及び定住促進を図るため、国、市等から事業を受託します。

COUNTRY TRUST BUSINESS

国受託事業

上越地域若者サポートステーション事業

上越地域若者サポートステーション(通称:サポステ)のスタッフが、悩みや状況に応じたプログラムで就労までのステップをサポートします。
サポステは、厚生労働省と地方自治体が協働し、働くことに悩みを抱える一定期間無職の、15歳から39歳の若者の職業的自立を支援することを目的とする厚生労働省委託の事業です。また、中退者に対する学習支援等も行っています。
キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談や、協力企業による職場体験など様々なプログラムで支援しています。

JOETSU CITY TRUST BUSINESS

上越市受託事業

若者自立就労支援業務

ニート等の状態にある若者に対し、カウンセリングや就労支援に関する事業を行うことで、社会性の回復を図り、若者の就労を目指します。

© J-LIFE.OR.JP .ALL RIGHTS RESERVED